bigstock-Young-Man-Holding-A-Book-Over--153086165

★ブブカをなぜ選んだか

自分が育毛剤について調べている過程でよく目にしたのがミノキシジルという薬の情報でした。
ミノキシジルは抜群の育毛実績を誇っており、育毛剤ならこれしかないといった形でかなり高い評価を受けていました。
事実、将来的には自分もこのミノキシジルを試す事になるのですが、この頃はミノキシジルにはなかなか手を出せずにいました。
なぜなら、ミノキシジルには副作用が現れた例がいくつか報告されていたからです。
そのような副作用についての情報を読んでくにつれて、この時点ではミノキシジルが入った育毛剤を選択する気が無くなっていました。
そんな時にブブカの情報をネットで見つけました。
ネットの情報によるとブブカはミノキシジルとは全く別系統の薬品になるようでした。
使われている成分は自然の海藻などからつくられており、副作用が無い事及びミノキシジルと同等の育毛効果を記録したことがうたわれていました。
ミノキシジルと同等の効果を持ち、副作用は無い、この情報を知ってまさに理想的な育毛剤だと感じブブカの購入を決断しました。
加えてもう一つブブカの購入を決める時の決め手になったものがあります。
それがブブカが実施していた全額補償制度です。
その名の通り商品が合わなかった場合に返金してもらえるという制度です。
はじめてブブカを使ってみて自分に合わなかった場合は全て使い切って容器が空になっていたとしても30日以内なら返金をしてもらう事ができるとの事でした。
「実際買って合わなかったら返金しよう」、そんな軽い感じで申込む事もできました。
また、このシステムがある事で製造側のブブカという商品に対しての自信のほども感じられ、いやがおうにも期待は高まりました。


★ブブカとはどのような育毛剤か

ブブカが一番売りにしている成分が「m-034」という成分です。
この「m-034」はミノキシジルとの比較実験で同じレベルの育毛効果を示したとうたわれているものになります。
この「m-034」という育毛成分は原材料として昆布、わかめ、もずくのような海藻類が使われています。
その海藻類の中でも厳選して特にミネラルが豊富なミツイシコンブというものが原材料としてつかわれています。
このミツイシコンブにはネバネバするような成分が含まれています。
このネバネバするような成分を褐藻エキスといい、この褐藻エキスを抽出した成分が「m-034」になります。
この「m-034」は上記でも説明したようにもともとの原材料がミツイシコンブという海藻類であるため、副作用が基本的にありません。
よって、この「m-034」を主成分としているブブカはとても安全な育毛剤であるという事が出来ます。
また、ブブカには「m-034」以外にも、様々な育毛成分が含まれています。
その一つに「オウゴンエキス」というものがあります。
「オウゴンエキス」は脱毛の原因となる5αリダクターゼという物質の生成を抑制する効果があるとされています。
オウゴンエキスでこの物質の生成を抑制出来れば、抜け毛や薄毛も改善されると考えられています。
また、オウゴンエキスには保湿効果もあり、頭皮の状態を髪が育ちやすい環境に改善してくれる効果も持っています。
そして、育毛剤を購入するとブブカサプリというものがついてきます。
このブブカサプリというのはブブカのおまけのようなもので本来は購入すると3,000円くらいかかるもののようですが、育毛剤のブブカを購入すると無料でついてきます。
このブブカサプリには「ノコギリヤシ」、「イソフラボン」、「亜鉛」の3つの成分が含まれています。
ノコギリヤシもオウゴンエキス同様に5αリダクターゼという物質の生成を抑制する効果があります。
また、イソフラボンには男性ホルモンであるエストステロンの過剰な分泌を抑制する効果があります。
このエストステロンの分泌が抑えられると脱毛の最大の原因と言われている脱毛ホルモンであるDHTという物質が減るので、結果的に脱毛を防ぐことになります。
また、髪の毛はタンパク質の中でも特殊な「ケラチンタンパク質」というもので構成されています。
そして、この亜鉛は摂取したタンパク質をケラチンタンパク質というものに再構成する働きがあります。
そのため、亜鉛が不足すると髪の毛が育たなくなってしまいます。
サプリメントで亜鉛を摂取する事が育毛につながってきます。
このようにサプリの摂取と育毛剤の使用で実際に育毛を計っていくのが、ブブカの特徴になります。


★ブブカを選んだあとの流れはどんなものだったか

ブブカを申し込むと育毛サプリと本体が同梱されて送られてきます。
さらに商品の詳細な説明が書いてある冊子と育毛実感読本と言う冊子がついてきます。
この育毛実感読本というものには実際に育毛に成功した人の喜びの声やブブカがどのような育毛理論に基づいた製品なのかという事が事細かく書いてあります。
まずは使い始める前に使い方を間違えないためにこちらを読み込みます。
それなりの金額を払っているだけあってしっかりとした製品だなという印象です。
まず、ブブカを使い始めると同時に一緒についてきたブブカサプリを飲むようにしました。
このブブカサプリを毎日2粒ずつ朝食後に飲むようにしていました。
ブブカサプリは普通の錠剤で特に独特の匂いがあるとかいうものではありませんでした。しかし、ものすごく苦いです。
無駄なコーティングなどはされていないようです。
舌がしびれる苦さだったので、水で一気に流し込むようにしていました。
また、ブブカについては説明書にて朝晩2回シャンプーをした後に頭皮に塗り込んで、1分間ほど頭皮をマッサージするようにと書かれていたので、その通りに使用していました。このブブカ、特徴的なのは多くの育毛剤に共通している頭に塗布した時にスーッとするような刺激感が全くないという事です。
この刺激感がないというのをメリットとして挙げている人もいますが、自分はあの刺激感を朝の目覚まし代わりに使っていたという事もあり、その点が少しもの足りなくもありました。
ただ、このブブカは無香料のため育毛剤独特の匂いもせずほぼ無臭でした。
また、頭に塗布するとはじめは少しべたつくかなと感じました。
しかし、塗布して15分もするとこのべたつきを感じるという感覚もなくなり、他の育毛剤でしばしば感じる使用している時に髪の毛や頭皮に感じる違和感はこの製品に限っては全くありませんでした。
毎日使用するという事を考えると匂いがなくべたつかないという点はありがたかったです。
総合的に見て、使いやすい育毛剤だなという印象を持ちました。


★ブブカを使うのをなぜやめたか

ブブカを使うのをやめた理由で一番大きかったのは金額です。
一回ブブカを購入すると12,000円程度の金額がかかります。
当時、自分は転職したばかり、しかも前職よりも給料水準が低い職場に転職していたため、正直ブブカで12,000円出すのは家計には厳しい負担になるという事がありました。
そんな時にブブカと同じ系統の育毛剤でかつブブカよりも安い値段で手に入るものを見つけたため、そちらの育毛剤の使用へ切り替える事として、ブブカの使用を取りやめました。
ブブカ自体は3か月弱しか使っていませんでしたが、抜け毛は治まってきていたように思います。
ただ、髪が増えてきたと感じるまでの効果は得る事は出来ませんでした。
もっとも、抜け毛が減ったという面では効果が見られたので継続して使用を続ければ発毛効果自体も期待できたのかも知れません。


30代になってから薄毛が気になるようになり、育毛剤を試すようになりました。
始めは育毛用シャンプーでケアしていたのですが、全く効果が見られないため、思い切って育毛剤を購入する事にしました。
しかし、はじめに購入した育毛剤はいまいちで、その次の育毛剤も全く効果がありませんでした。
ブブカ育毛剤は3つ目に試した育毛剤でしたが、この育毛剤で初めて育毛剤というものの効果を実感する事が出来ました。
ブブカ育毛剤を選んだのはネット上の評判が非常に良かったという事が理由です。
また、宣伝の中に自然成分を使っており副作用が無いという事も書いてあり、その点でも安心して使えそうだと考えたのもブブカを選んだ理由の一つです。
ブブカ育毛剤は育毛剤だけではなく、育毛を助けるためのサプリメントが同封されているのが特徴的でした。
かなり本格的な育毛剤だなと感じました。
このサプリメントを朝食後に飲む事と朝夕のシャンプーの後にブブカ育毛剤を頭皮に塗布する事、この二つの事は欠かさず毎日行うようにしていました。
始めの1か月で効果が無かったので、30日間返金可能という制度を使って返金しようかと考えましたが、ブブカの3か月は試してみて下さいという触れ込みを信じて、3か月は我慢する事にしました。
すると、3か月も経たずして、2か月目には産毛が生えてきました。
5か月経った今では周りからも髪が増えた事に気づいてもらえるようになりました。